教諭にわいせつ行為をされた元女子生徒が提訴 妊娠中絶で回復不能な被害を受けたと7700万円の損害賠償を求め

dsf6茨城県内の県立高校で2016年、男性教諭に性行為をされ、妊娠中絶手術などで心身に回復不能な被害を受けたとして、元女子生徒が県と元教諭に慰謝料など約7700万円の損害賠償を求めて水戸地裁に提訴していたことが11日、分かった・・
続きを読む

Source: 銃とバッジは置いていけ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク