4年前失踪したマレーシア航空機「MH370」がGoogleMAPのジャングルで発見!?

2014年3月に発生したマレーシア航空MH370便ですが、バラバラになった残骸はみつかったものの、機体本体やブラックボックス等は見つかっておりません。従って現在も、一体どこに落ちてどのような状態なのか、はもとより遺体も不明。ということでネットではこのMH370便を血眼になって探しているようです。

ジャングルで発見される

今話題となっているのが、GoogleMAPで発見されているということです。なんと、その機体がカンボジアのジャングル内で発見されたとのこと。

とはいえ、事故になった飛行機の機体がGoogleMAPで発見されるのであるとすればとっくに見つかっていそうではありますが、画像を見る限り確かに消息を絶った「ボーイング777-200」にそっくりで、しかも機体は分解しているようす。

ただし、明確な場所や座標は明らかにされておらず、信憑性は不明です。
念の為カンボジアのジャングルを適当に捜索してみたところ、該当の機体は見つかりませんでした。

海でも発見される

以前同じようにGoogleMAPで発見されておりましたが、こちらは無傷で海で発見されているのです。

ゾッ!墜落したマレーシア航空370便か!?GoogleMAPで飛行機の機体が発見される

ということで、MH370便らしき機体はGoogleMAPの様々な場所で発見されているのですが、今の所、本物であるという確証はなく、怪しげな情報であるという点は踏まえておきたいところです。

もはやオカルトレベルに達しておりますが、果たして今後この機体が発見されることはあるのでしょうか。

画像掲載元:GoogleMAP
掲載元
https://www.thesun.co.uk/news/7171744/claims-missing-mh370-flight-spotted-google-maps-cambodian-jungle/

Source: 秒刊SUNDAY | 面白いネットニュースサイト

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク