長年にわたり泳ぎ方を忘れていたヨーロッパの人々はどのようにして再び泳ぎだしたのか?

「水の中で泳ぐ」ということは、海や川のある場所で生きている人間なら自然に身につく能力であるように思うかもしれませんが、ヨーロッパでは1000年以上にわたって人々が「泳ぎ方」を忘れていました。そんなヨーロッパ人がどのようにして泳ぎ方を再び学んでいったのか、さまざまな事物の歴史について掲載しているWEBジャーナルのHistory Todayがまとめています。

続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク