稲田府見洋 大竹智之(顔画像アリ)殺人事件 被害者のプロフィールは? 動機はうるさく感じたから!?




17日夜、愛知県名古屋市のネットカフェで、男性客が面識のない男にナイフで刺され死亡した事件で、
逮捕された稲田府見洋容疑者の動機がかなりおかしい供述をしていることがわかりました。

その詳細について見て行きましょう。

スポンサーリンク




【被害者のプロフィール】

名前:大竹智之
年齢:35歳
住所:愛知県尾張旭市
職業:銀行員

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、
FacebookやTwitterにてお調べしたところ、
同姓同名で同じ在住のアカウントはありましたが、
本人かどうかは不明なため、
現時点でアカウントを特定することができませんでした。

引き続き調査をして、何か判明しましたら、
こちらに追記をさせていただきます。

顔画像は報道にて公開されましたので、
こちらに掲載させていただきます。

大竹さんの知人曰く、

「真面目そうな気さくな人だったので、人にうらまれるようなことはないと思う」

とのコメントがあるように、
お写真からもとても誠実そうな感じを受けました。

【犯行の動機について】

稲田府見洋容疑者の供述を見てみると、

「誰でもいいから人を刺そうと思っていた」と容疑を認めているほか「男性のいた個室がうるさく感じたので立ち入った」と供述しているということです。警察は、稲田容疑者が面識のない大竹さんのいた個室にナイフを持って入り込み、逃げ出した大竹さんを店内で襲ったとみて詳しい経緯や状況を調べています。
(引用元:メーテレ)

凶器となったナイフは稲田容疑者が1週間くらい前に拾ったもので、「ムカついたことがあったら誰でもいいから人を刺そうと思って持っていた」と供述していることが、捜査関係者への取材で新たに分かった。
(引用元:NNN)

【なぜ殺害を計画したのか?】

「ムカついたことがあって、誰でも良いから殺そうと思った」

この言葉の意味することは何でしょうか?
ムカついたから、そのウサ晴らしをするために、
人を殺そうという発想をしている時点で、
とても怖い考え方をしています。

ある意味、精神的に病んでいるとしか言えません。

ましてや、「誰でもよかった」と発言している時点で、
自分の未来を考えた上でのことだったのか?
感情的に思っただけなのか?

色々と気になる点は多いです。

詳細な動機などはさらに報道がありましたら、
追記いたしますので、もうしばらくお待ちください。

【ネットの声】

ナイフってそこらに落ちてるもの?

本当に誰でも良いなら自分をやってくれ。一生に一度のお願い。

申し訳ないですがネットカフェっていいイメージないです。

なにか隠された背景があるかもしれない。
特定されて刺されたかも。

こわっ

被害者1人でも極刑が妥当。ナイフ所持しとるし身勝手極まりない犯行。
被害者が無念過ぎる。

誰でも言い訳ではないくせに
八つ当たりでやってるくせに

こういう危険な人がどこに潜んでるか
わからない…
自分の身は自分で守らないとって
思うけど出くわしたらおわり…

誰でも良いなら、自分で良いよね。
被害者や遺族が可哀想。

Source: Reset Life Style



 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする