横山麗輝死亡事件(三重県鈴鹿市稲生塩屋) 現場はココ! 電気コードで首に巻かれる!




13日午前5時55分頃、三重県鈴鹿市稲生塩屋(いのうしおや)の民家駐車場で、
止めてあった軽ワンボックス車の後部座席上に、
この民家に住む解体作業員横山麗輝(よしき)さん(25)が
首に電気延長コードを巻かれて倒れているのが見つかった。

その詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク




【横山麗輝さんのプロフィール】

名前:横山麗輝
年齢:25歳
住所:三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目
職業:解体作業員

顔画像以外にも情報を調査するために、
フェイスブックやツイッターにてお調べしたのですが、
本人と思われるアカウントを特定することができませんでした。

引き続き調査をして、何か判明しましたら、
こちらに追記をさせていただきます。

【現場はドコ?】

報道により、
・「三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目」
・報道画像

と公開されていましたので、
その情報を元に解析を開始しました。

そこで以下の場所がヒットしました。

こちらは畑になっていますが、
隣の建物が合致しますので、
こちらで間違いないと思われます。

【事件の経緯について】

三重県鈴鹿市稲生塩屋の民家駐車場に止められた車の中で13日朝、住人の解体作業員横山麗輝さん(25)が首に延長コードが巻き付いた状態で見つかり、病院搬送後に死亡が確認された。

司法解剖の結果、頸部(けいぶ)圧迫による窒息死と判明し、県警は殺害された可能性が高いとみて14日、鈴鹿署に捜査本部を設置した。

県警によると、横山さんは妻(45)と2人暮らしで、近所に妻の息子(25)が住んでいる。13日未明に横山さんと連絡が取れなくなったため妻が息子に連絡し、息子が同日午前6時前、車の後部座席でドアにもたれ掛かった状態の横山さんを見つけ110番した。

車は横山さん所有のワンボックスタイプの軽四貨物車で、施錠はされておらず、車内に荒らされた形跡はなかった。車の鍵や横山さんの財布は車内で、横山さんのスマートフォンは自宅で発見された。
(引用元:時事通信)

警察しては圧迫死ということで、
事件として断定しました。

やはり自分で自分の首を絞めるのは、
物理的には不可能と思われるので、
今回の判断になった模様です。

首に抵抗した痕があったというのが決定的な証拠になったようです。

【ネットの声】

お仕事は解体作業です。
色眼鏡で見るとつるむ連中も悪そうだからね。

場所選びが良かったね
他人に迷惑かけちゃ遺族も大変だからね

他殺。

凶暴な奴ら増えた。
毎日のように殺人事件起きてる。

他殺くさい。
車内で独り首締め自殺は無いわ

Source: Reset Life Style

スポンサーリンク








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする