三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目 解体作業員男性遺体発見 名前や顔画像や現場を調査 事件の可能性は?




三重県鈴鹿市の住宅で5月13日、駐車場の車の中から、この家に住む男性の遺体が見つかりました。
首には延長コードが巻き付いていたということで、警察は自殺と事件の両面で捜査しています。

事件の可能性はあるのでしょうか?
その詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク




【遺体男性のプロフィール】

名前:不明
年齢:25歳
住所:三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目
職業:解体作業員

現時点で名前の情報がないために、
顔画像などの調査ができない状態です。

引き続き調査をして、何か判明しましたら、
こちらに追記をさせていただきます。

【現場はドコ?】

報道により、
・「三重県鈴鹿市稲生塩屋1丁目」
と公開されていましたので、
その情報を元に解析を開始しました。

そこで以下の場所がヒットしました。

現在、現場を調査中につき、判明次第、こちらに追記いたします。

【事件の経緯について】

13日午前6時前、鈴鹿市稲生塩屋1丁目の住宅の駐車場で、この家に住む解体作業員の男性(25歳)が、軽ワンボックス車の後部座席で死亡しているのが見つかりました。

男性の首には延長コードが巻き付いていて、車のドアには鍵がかかっていなかったということです。

男性の首にはコードの痕がありましたが、それ以外には目立った外傷はなく、遺書のようなものは見つかっていません。

警察は、司法解剖を行い死因の特定を急ぐとともに、事件と自殺の両面で捜査しています。
(引用元:中京テレビ)

自分で首を絞めて、命を絶つというのは、
普通では考えにくいので、
この状況であれば、他殺になる可能性があると思われます。

現時点で、事件と自殺の可能性の両側面からの捜査ですが、
客観的に見て、事件ではないかと思われます。

ネットの声からも他殺を疑うものが多く、
事件として扱われるのではないかと。

まだ、情報が少ないために、
情報が開示され次第、
こちらに追記をさせていただきます。

【ネットの声】

お仕事は解体作業です。
色眼鏡で見るとつるむ連中も悪そうだからね。

場所選びが良かったね
他人に迷惑かけちゃ遺族も大変だからね

他殺。

凶暴な奴ら増えた。
毎日のように殺人事件起きてる。

他殺くさい。
車内で独り首締め自殺は無いわ

Source: Reset Life Style

スポンサーリンク








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする